【完全解決】ゲーミングノートはシャットダウンとスリープどっちがいいのか?おすすめの運用紹介!

キーボードライティングON ゲーミングPC

こんにちは。ゲーミングデバイス大好きタオルまるです。

突然ですが、ゲーミングノートを使っているとき「シャットダウン」と「スリープ」のどちらを使ったらいいのか悩みませんか?

人に聞いてもなんやったらパソコンショップの店員さんに聞いても人によってシャットダウンがいいとかスリープがいいとか色々言われている問題ですが、ゲーミングノートは結局どっちで運用するのがいいのでしょうか?

デスクトップ型のゲーミングPCの場合はずっとつけっぱなしとかの猛者もいますが、運用方法としては結構悩みます。

なので今回は実際にゲーミングノートを「シャットダウン」や「スリープ」で運用してみてどちらが良いのか完全に解決したので紹介していきます。

この記事で完全解決です!

シャットダウンとスリープの違い

それではまずは「シャットダウン」と「スリープ」の特徴やメリットデメリットを簡単に紹介していきます。

シャットダウンについて

「シャットダウン」とはパソコンの稼働を停止してパソコンの電源をOFFにすることです。

シャットダウンしたパソコンは電源が入ってないので待機電力はほとんど消費しません。しかし、起動時には電力消費が大きく時間もかかります

「パソコンの調子が悪い時」や「ソフトの更新をした時」は電源を一度OFFにすると快適に動作が可能になることがあります。

シャットダウンのメリット

  • 待機電力がゼロに等しい
  • メモリの解放(不具合の解決)

シャットダウンのデメリット

  • 起動時に時間がかかる
  • 起動時の負荷が結構高い

スリープについて

「スリープ」は電源OFFではなくスマホみたいにすぐに使用できるモードです。

画面は消灯していて、パソコンをすぐに使えるような準備状態みたいな感じなので待機電力は「シャットダウン」より多いですが、24時間スリープでも電気代は0.5円くらいというメーカーの情報があります。そんなに気にしなくていいかな。

長期間「スリープ」にして使っていると「キャッシュ」というパソコン内部でデータのゴミのようなものが溜まりますが、「シャットダウン」をすることでメモリの解放で全て削除することが可能です。

「Macbook」ではスリープ運用が基本らしく、筆者も「M1macbook air」をスリープ運用で使用していますが、スマホみたいでめちゃくちゃ快適です

ゲーミングノートでもこの運用法ができれば理想ですね。

スリープのメリット

  • 復帰時間が短くすぐに使える(めちゃくちゃ快適)

スリープのデメリット

  • シャットダウンより待機電力は大きい
  • キャッシュが溜まる

ゲーミングノートはスリープはちょっと問題あり

個人的には「ゲーミングノート」をスリープで快適に運用していきたいんですが、実際にゲーミングノートをスリープで運用している時に色々問題点に気づいたので紹介していきます

問題①発熱

一番大きな問題は発熱問題です。

スリープにしていると油断したらゲーミングノートはすぐに発熱します

筆者の持っているゲーミングノートはドスパラのUL7C-R37というパソコンで最近の排熱効率も良いハイスペックモデルなんですが、スリープ中は結構発熱します。

「ACアダプタを差していたり」、「Chromeで複数のタブを開いている」だけでスリープ中に発熱していて、たまに勝手にスリープ中に更新でもしているのかわかりませんが、挙動がおかしくなるレベルでめちゃくちゃ発熱することもあります

「動画編集ソフトを起動したまま」スリープにすると特にひどくて、復帰時にシャットダウンもできないくらいアッツアツに発熱して、このまま使用していたら「故障」の心配が出てくるくらいです。スリープ運用は無理かもしれません。

以前紹介した発熱対策の記事

問題②バッテリー

スリープ中の「バッテリーの減り」が早いのも大きな問題です。

何もソフトなどを開いてなくても4時間のスリープで10%くらいバッテリーが消費されていて、「Chrome」などのソフトを起動しているとより消費が速くバッテリーが無くなります。

スリープ中でも常に電源を接続しないとバッテリー切れが気になるのも大きな問題です。

まあ、これに関しては最近ずっと使っている「M1macbook air」のバッテリー持ちが良すぎるというのがあるので仕方がないのかもしれません。充電しなくても2、3日は使うことができる化け物のようなバッテリー持ちです。

結論やっぱりシャットダウンがおすすめ!

色々スリープ、シャットダウンでゲーミングノートを運用してみましたが、筆者はやはりスリープ運用は発熱の発生で故障リスクが心配になるのでシャットダウンを毎日するという運用で使っていこうと思います。

しかし、1日に何回もシャットダウンをするのはそれはそれで負荷がかかるので1日寝る前にシャットダウンしてそれ以外はスリープで使うというハイブリッドな方法で使用していこうと思います。

筆者は普段ブログ以外にYouTubeでもゲーミングデバイスやゲーミングノートの情報を紹介しています。

もし興味があれば是非チェックしてみてください。

最後まで見てくれてありがとうございました。

【コスパ最強】一番安いゲーミングPCメーカー発見!かなりおすすめで最安値保証ありのゲーミングPCメーカーCesario徹底解説!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました