予算2万円台でできる!フォートナイト用格安ゲーミングPCを自作。簡単で安いので初心者やこども用にかなりおすすめです。デスクトップ編!

ゲーミングPC


こんにちは。ゲーミングデバイス大好きタオルまるです。現在はゲーミングデバイスにはまりまくってYouTubeでもデバイス情報やゲーミングキーボードの比較などをやっています。もし興味があればチェックしてみてください。

現在はまだ登録者数が少ないですが、登録者数が1000人になればゲーミングデバイスのプレゼント企画などもやりたいと思っていますのでチャンネル登録よろしくお願いします。

最近この記事のゲーミングPCを作ってから1年以上たったので1年使ってみたレビューも紹介しているので興味があればぜひチェックしてみてください。

【永久保存版】2万円台でつくるゲーミングPCの1年レビュー!フォートナイトも大満足にプレイできます!!ゲーミング初心者におすすめです。

それでは今回のブログの記事に戻っていきましょう。

この記事はゲーミングパソコンが欲しい!!

でも10万円以上するパソコンなんか買えないよ!!など。

 ゲーミングPCが高くて買えない人やswitchやps4でプレイをしていてパソコン勢はずるいと思っている人にはおすすめな記事です。

また、子供にゲーミングPCをねだられていて困っている親御さんもおすすめです。

筆者は子供用に2台作りました。追記2020年の8月に2台作って2021年5月ですが問題なく動作してフォートナイトやマインクラフトで遊んでいます。

 学生の方もPS5やゲーミングPCは高くて買えないですが、2万円台のパソコンなら親の説得もできやすいでしょう。

動画編集で動画クリエイターを目指すことも可能なので、それを理由にお願いしてみましょう!!

今回は激安でフォートナイトが快適にプレイできるゲーミングPCを3か月以上前(執筆時点)に2台作成し毎日遊んでも不具合もなく快適に遊べたので紹介します。

このパソコンは子供にゲーミングPCが欲しいと言われ作ったのですが、筆者は今まで一度もパソコンの自作はしたことないですし、パソコンにはそこまで詳しくないです。

そんな筆者でも問題なく完成しましたので、良かったら作ってみてください。

 実際に遊んだパソコンゲームタイトル

僕が作ったときは約25000円ぐらいで完成しました。

追記現在はグラフィックボード(ゲームに必須なパーツ)が品薄なため価格が高騰しています。落ち着くまでは安価では制作できない、そもそも売っていない可能性があります。

フォートナイトは低設定で平均140fpsくらいはでます。

正直フォートナイトはほとんどの人は低設定でプレイしているので十分の性能だと思います。

マインクラフトでは影modやSCPmodや鬼滅の刃modを入れて遊ぶことは可能でした。

ARKでは多少映像のレベルを下げるとプレイ可能です。普通に遊べる映像のきれいさでした。

この他「地球防衛軍4.1」「7daystodie」「軽い動画制作」などでも問題なく使用可能でした。

ホントに予算2万円台でできる!フォートナイト用格安ゲーミングPCを自作。

今回の作り方はとあるyoutuberの方の動画を参考にしました。

最後にリンクは張っておきます。作り方が分かりやすいので見てみてください。

現在これを読んでいる人は自分でもできるか不安だと思いますが、何度も言いますが、筆者もパソコンの自作をしたことはなかったのですが、簡単に作れました。

問題なく作れました。

 簡単です。

購入するものはたった二つだけです。

たった二つで自作でマイゲーミングPCが作れます。

ゲーミングPCを作るのに必要なもの

まずはパソコン本体です。

 dellの中古のPCです。

このパソコンを選んだ理由はSSDが新品なのとCPUもcorei5、メモリも8GBとバランスが良いモデルだからです。

SSDはパソコンのパーツの中でも「消耗品」と言われるものなので新品が絶対に良いです。

というか中古のSSDなどはいつ壊れるかわかりませんので初心者にはおすすめできません!

そしてグラフィックボードGPU(ビデオカード)

 msiのグラフィックボードです。LPモデルを選択してください。

LPモデル以外は上記のパソコンには使用できません。

この二つだけで大丈夫です。

簡単な考え方としては性能(部品)が足りないパソコンをグラフィックボードというパーツをつけてゲームをできるように改造するといった感じです。

中古でもAmazonで買うから安心!!

筆者は2つともAmazonで買いました。

Amazonなら中古でも購入から1か月以内の不具合があれば簡単に返品できるからおすすめです。

この中古PCはおそらくどこかの企業で使用していた中古パソコンです。

そのパソコンを検品してHDDを「SSDの新品」に交換してAmazonで販売しているのでしょう。

SSDというのがおすすめです。動作がかなり軽くなります。

HDDのパソコンしか使用したことがない人は感動するくらい動作が軽いです。

10秒ちょいで電源が入りますよ!!

しかもWindows10proです。

使用していませんが筆者が購入したものはKINFSOFTのワードやエクセルの代用ソフトも付属していました。

グラフィックボードの種類

グラフィックボードというのはモニターに映像を映すためのパーツです。

フォートナイトやマインクラフト、最近のPCゲームをプレイするときには必須です。

今回紹介したグラフィックボードはgtx1050tiのLP(ロープロファイル)モデルです。

このLPモデルというグラフィックボードじゃないとこのパソコンにはサイズ的に取り付けができないので間違えないようにしてください。

ちなみにもう少しお金がある方はこのgtx1650Lpがおすすめです↓

こちらの方が少し高いですが1050tiより30%以上性能が良いのでお勧めです。

5000円くらいの差です。

 筆者は「一円でも安く」と言われたのでgtx1050tiで作りましたが、、

実際に作っていきます!

作るといいますが、PCの横にあるサイドカバーを開けて、グラフィックボードをくっつけるだけです。

作り方はこの情報を頂いた米米さんというyoutuberさんのリンクを貼っていますのでそちらで分かりやすく説明してくれていますので参考にしてください。

動画は

👇こちらの動画です👇

https://www.youtube.com/watch?v=Cm25zeEI5jM&t=375sE

注意点

かなり簡単に作れそうでしょう?

筆者はこれで二台作成しました。

PS5やswitchと違いキーマウの遅延もなく、とても喜んでもらえました。

楽天でこのまったく同じ組み合わせで5万円くらいでかなりの台数を売っているお店がありますが、、

全然簡単に自分で作れます!!

何度も言いますが、簡単です。

しかも自分で作ったら愛着もわきます!!

この記事で紹介したパソコンは筆者が実際に購入して組み立ててフォートナイトが問題なく遊べ、現在も遊び続けているものなのでこの記事のパソコンを選べば間違いないです。

ご自身で分かる方は色々のPCを見てみるのも楽しいですよ。

インターネット接続方法 

後、無線機器はこのPCには付いていなので無線でネットにつなげる方は別途必要です!

筆者が最初に買った無線LAN子機はゲーム用じゃなかったのでフォートナイトには正直使い物にならなかったので、買いなおして現在満足に使えている接続器も紹介しておきます。

USBに直接差すタイプです。

これは有線(lanケーブル)でネット接続する人は必要ない物です。

最後に

いかがでしたでしょうか?

もし実際に作って満足されたら、コメントよろしくお願いします。

うまくいかなかった場合もアドバイスができると思いますので、コメントください。

最後まで見てくれた人ありがとうございます。

これからも有益な情報を紹介していきますので。

よろしくお願いいたします。

コメント

  1. 名無しさん より:

    このPCってCPU変えれますか?

    • taorumaru より:

      ごめんなさい。わかりません。
      しかし、このPCをスペックを上げて使用するのなら10万円くらいのゲーミングPCを購入したほうが長く快適に使用できると思いますよ!!

タイトルとURLをコピーしました