すべてのゲーマーに捧ぐ。最強のゲーミングデバイス紹介!おすすめするからとりあえずFPSプレイヤーはこれ!!Deathadder V2レビュー!!

ゲーミングPC

こんにちは。ゲーミングデバイス大好きタオルまるです。

ゲーミングデバイスが大好きすぎて最近YouTubeでもデバイス紹介をしています!よかったらチェックしてみてください。

今回はとうとうあの超人気モデルの「DeathadderV2」を購入したのでレビューしていきたいと思います。

実は最近、RAZERの「VIPER」にはまっていたので「Deathadder」は買う気はなかったのですが、YouTubeの撮影で「Deathadder Elite」のレビュー動画を撮ったのですが、久しぶりに使ったら思った以上に使いやすくて動画でもサクッとビクロイ(フォートナイトの1位のこと)がとれたのでうれしくて現在は筆者の中で「Deathadder」ブームが来ています。

DeathAdder EliteとMamba Elite比較検証!どちらがおすすめか実際に使用して決める!!フォートナイトビクロイ!!

ちなみにこの動画です。よかったらチェックしてみてください。

話がそれてしまいましたが、「DeathadderV2」のレビューをしていきたいと思います!

DeathadderV2の特徴

  • ・「DeathadderElite」よりも15gも軽量化されて82gになった
  • ・マウスソールがPTFEテフロンで滑りがめちゃめちゃよくなった。
  • ・軽くなって滑りがよくなったので操作性がかなり良くなった。
  • ・サイドの滑り止めがはがれにくくなった。

DeathadderV2の外観(Eliteとの比較!画像付き)

それではさっそく外観を見ていきましょう。

Deathadeer V2の外箱

「DeathadderV2」の外箱です。RAZERの箱ってなんでこんなにテンションが上がるのか。かっこいい。

Deathadeer V2

「DeathadderV2」は見た目は今までのDeathadderシリーズと形状はほとんど変わりません。DPIのボタンの形が長方形から正方形に変わったことやマウスホイールのイボイボの形くらいです。

Deathadeer 比較画像

ちなみに左が「Deathadder Elite」で右が「Deathadeer V2」です。形状に違いは体感できません。

Deathadeer V2サイド

サイドボタンもDeathadderシリーズらしく大型で押しやすいサイドボタンです。

Deathadeer サイド比較画像

上が「Deathadeer V2」で下が「Deathadeer Elite」です。滑り止めの材質が変更になりました。

もともと、「Deathadeer Elite」の滑り止めがはがれやすかったのでそれを修正したかたちです。

Deathadeer V2右サイド

右側のサイドも滑り止めが同じようにはがれにくくなっています。

Deathadeer V2マウスソール

マウスソールはPTFEテフロンを使用しているのでかなり滑りがよいです。

個人的にマウスは滑りが良い方が好きなのでかなり使いやすいです。

実際にフォートナイトで使用してみた感想

Deathadeer V2に変えてからセンサーの影響か体感でフォートナイトの編集のミスが格段に減り操作精度が上がりました。センサーの違いはあまりわからないほうなので勘違いかもしれませんが。

このDeathadderV2を使用してから結果として編集のスピードは1割くらいアップしました。

DeathAdderシリーズの進化系!!Deathadder V2レビュー!フォートナイトで使用感を解説!!おすすめゲーミングマウスの最強機

よかったところ

Deathadderシリーズの人間工学に基づいた持ちやすい形状と使いやすいサイドボタンはそのままで以前の「Deathadeer Elite」より15gも軽量化していて、マウスソールも滑りやすく進化しています。

結果、かなり軽量に感じ、操作性が向上しています。

筆者は「Deathadeer Elite」は持ちやすいがでかくて重いのがマイナスポイントでした。「Deathadeer V2」ではそのマイナスポイントが軽量化とマウスソールの進化で解決しています。サイズ感は変わっていませんが、かなり使いやすくなっています。

いまいちなところ

マウスが少しでかいのと、有線なのでケーブルが邪魔に感じることがマイナスポイントですが、現在「Deathadeer mini」という小型バージョンが発売されているのでサイズが大きいと感じる人はそちらのマウスを候補にしてみるのもおすすめです。

ですがMINIは結構小さいので実機を触れる人は使用感を確かめた方がいいです。

レビューしてきてのまとめ

やはりDeathadderシリーズは世界一のゲーミングマウスといわれるくらいなのでいい意味で裏切られたゲーミングマウスでした。あの使いやすい「DeathadderElite」がこんなにアップグレードすることができるなんて!!この「DeathadderV2」を使用してから魅力に取りつかれて、現在の筆者のメイン使用が「Deathadeer V2」になりました。 

現在筆者はマウス、キーボード、ヘッドセット、マウスパッドがRAZER製品です。

最近のRAZERに首ったけ具合が本気でヤバイと思ってしまう。筆者でした。

最後まで読んでくれてありがとうございます。興味があればYouTubeの方もチェックしてみてください。

キーボード500円~30000円!!!タイピング音!Keyboard!打鍵音!音フェチ!Macbook,ゲーミングノート、ノートパソコン、おまけで色々タイピングしてみたよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました