【購入前必見】意味ない?ゲーミングノート240hzおすすめしない理由!!144hzこそが至高!欲しいゲーミングノートの話も!

UL7C-R37のモニター ゲーミングPC

こんにちは。ゲーミングデバイス大好きタオルまるです。

今回はゲーミングノートを選ぶときに【240hzモニター搭載のゲーミングノートを選ぶのはやめておけ!おすすめしないよ!】という記事になっております。

筆者は実際に「ゲーミングノート」をメインで使っており、所有している「ゲーミングノート」はドスパラの【UL7C-R37】という240hzを搭載しているものを使用しています。なのでとりあえずゲーミングノートやめとけというゲーミングノートを購入したこともないレビュワーの意見とは全然違うことだけご理解ください。

筆者はデスクトップよりゲーミングノートの方が大好きなゲーミングノートマニアです。

おすすめしない3つの理由

そんなゲーミングノートをこよなく愛するゲーミングノートマニアも240hz搭載のゲーミングノートはおすすめしていません。その理由は大きく三つあります。

そもそも144hzと240hzの違いがわからない

1番の理由は144hz240hzのゲーミングノートの違いが自分には全くわからないということが一番大きな原因です。

「ガチでゲームしているプロゲーマーの人」や「10代、20代前半の動体視力が衰えていない人」以外は基本的に144hz240hzの違いはわかりません。

60hz144hzの違いはめちゃくちゃ大きく、60hzを使っている人は絶対に144hzを購入した方がいいと思うくらい違いがありますが、144hz以上は違いはほとんど認識できません。

これは動体視力が弱ってしまった筆者の意見だけではなく、フォートナイトの元プロゲーマーのネフライトさんも以前動画で144hz240hzとのあまり違いはわからないけど、少しでもいいものを使っているとおっしゃっておりました。プロでもわからないものを素人ゲーマーがわかるはずがありません

違いがよくわからないなら240hz搭載のゲーミングノートは値段が高いのでコスパはあまりよくありません。

ゲーミングノートはモニターが小さいので240hzは勿体無い

144hz240hzの違いはわかりにくく、ほとんどの人にわからないのにゲーミングノートの場合は15インチや17インチとゲーミングモニターの中でもかなり小型240hz性能を発揮するには小さすぎることもデメリットです。

ゲームに向いているモニターサイズは24インチや27インチくらいと言われていて、240hzの15インチより144hzの24インチの方が視認性は高くゲームはやりやすいと思います。

下の動画で15インチと24インチの見やすさの違いやメリットデメリットについて詳しく紹介しているので興味があればぜひチェックしてみてください。

【これが答えだ】ゲーミングノートモニターVS外部ディスプレイ!メリットデメリットで見やすさを紹介!使いやすいのはゲーミングノートモニターです!!

買い替えができない

240hz搭載のゲーミングノートの場合、大きいサイズのゲーミングPCモニターが欲しいと思っても買い替えれないというデメリットもあります。

どういうことかといえばサイズこそ15インチと小さいですが、最高レベルのモニターがすでに所有しているのでサイズの不満でゲーミングモニターを買い替えるのがちょっともったいない気がしてしまいます。(実際筆者も購入できてない)

同等性能のゲーミングモニターの240hzの24インチや27インチになると値段も結構高く40000円くらいはかかってしまいます。

そもそも15.6インチのゲーミングノートのモニターもゲームするにも作業するにも案外快適に使えるというのも買い替えるきっかけがないということもある意味デメリットなのかもしれません。

実は今欲しいモニターがあるという話

しかしそんな自分でも現在マジで欲しいと思えるゲーミングモニターがあるので最後にそれを紹介していこうと思います。

モニターの機種までは決まってないのですが、4Kで144hzのモニターです。そしてサイズは27インチか32インチくらい。これがマジで至高のモニターです。

基本的にほとんどの人(特に自分)には144hzのフレームレートで実用的には十分で4Kの美しい映像でゲームや動画を楽しみたい!そして4Kのモニターならより細かい描写ができるので作業性も上がりもっと使いやすくなると思っています。

でもこの性能のモニターはマジで値段が高くて普通に10万円以上します。なんやったら有名メーカーのものなら12万円以上からという値段でちょっと買えません

最後に

ゲーミングノートで240hzをおすすめしない理由が紹介していきましたがいかがでしたでしょうか?

今回の記事を簡単にまとめると240hz搭載のゲーミングノートはほとんどの人にはコスパの良い144hzモデル搭載のゲーミングノートと違いがわからないのでコスト的にちょっと割に合わないかも。という感じになります。

自分の場合は240hzのモニターを体感してみたかったので後悔はしていませんが、購入予定の人は今一度自分には違いがわかるか考えてみた方がいい買い物ができると思います。

144hz240hz、ゲーミングノートのモニター代だけで本体代が数万円くらい違いが出てしまいますので^^;

筆者は普段ブログ以外でYouTubeでもゲーミングデバイスやゲーミングノートについて色々情報発信しています。もし興味があればぜひチェックしてみてください。

最後まで見てくれてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました